• お取引きはこちらから
  • 管理者ログオン
  • 利用者ログオン

しんきん法人インターネットバンキング

  1. ホーム >
  2. セキュリティについて

ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)について

 しんきん法人インターネットバンキングでの不正送金、不正アクセス等のセキュリティ対策として、ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)の取り扱いを開始いたしました。

 

ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)とは

・「ワンタイムパスワード」は30秒毎に変わる1度限りのパスワードのことです。「ワンタイムパスワード」を自動生成するソフトウェアを「ソフトウェアトークン」といいます。

・管理者の方が利用者に対し「ワンタイムパスワード」を登録すると、利用者は資金移動時にワンタイムパスワードを入力することになります。(利用者確認暗証番号又は利用者ワンタイムパスワードに代わりワンタイムパスワードが表示されます。)

・ソフトウェアトークンは、スマートフォンにアプリ(無料)インストールし利用することができます。

 (パソコン・携帯電話では利用できません。)

・インストールしたソフトウェアトークンを起動することにより、ワンタイムパスワードを確認することができます。

利用料

ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)は無料でご利用いただけます。

ご利用方法

・ワンタイムパスワードのご利用については、書面による手続きは不要です。

・ワンタイムパスワードをご利用されるお客様は、以下のQRコードを読み取るか、AppStore又はGooglePlayにて「しんきん(法人)ワンタイムパスワード」と検索し、スマートフォンにソフトウェアトークンをインストールして下さい。

 

  アプリ名称   しんきん(法人)ワンタイムパスワード

 

 

  アイコン

        

            

 

 

  入手方法
  iPhone等  iOS 端末をご利用のお客様

 

    AppStore より入手して下さい。

   (動作環境 : iOS8 以上)

         

    QRコード

     

  Android 端末をご利用のお客様

 

    GooglePlay より入手して下さい。

   (動作環境 : Android 4.X 以上)

         

    QRコード

     

 

     ※ソフトウェアトークンはスマートフォン端末でのみ利用可能です。

(パソコンでインターネットバンキングを利用し、資金移動時にスマートフォンにインストールしたソフトウエアトークンを起動させ、表示されたワンタイムパスワードを入力することにより資金移動が出来ます。)

 

トークンの利用単位

お客様の運用に合わせて、以下のような利用単位にすることができます。

 ①1つのトークンを全利用者で利用する。

 ②1つのトークンを複数の利用者で共有して利用する。

 ③1つのトークンを1利用者に割り当てて利用する。

①の例: 全ての利用者は、管理者のスマートフォン端末にインストールしたソフトウェアトークンによりワンタイムパスワードを確認する。
②の例: 利用者が4名で、1名は自分のスマートフォン端末にインストールしたソフトウェアトークンによりワンタイムパスワードを確認する。残りの3名は、管理者のスマートフォン端末にインストールしたソフトウェアトークンによりワンタイムパスワードを確認する。
③の例: 利用者は、それぞれ自分のスマートフォン端末にインストールしたソフトウエアトークンによりワンタイムパスワードを確認する。

トークンの登録方法

ソフトウェアトークンをインストールした後は、次のリンク先の要領によりワンタイムパスワードの登録を行ってください。

   トークンの登録方法

利用規定

   ご利用規定はこちら